Homeおもな場所と風景>浪入田

浪入田(なみだ)

浪入田の集落は網地浜より少し離れた東側の谷地にあり、伊達藩の時代には金が採掘され、当時は1000軒の家が有ったと言い伝えられていますが、現在は三所帯のみ。過去に温泉が湧き湯治場もあった場所で今でも汲み上げた井戸は道の傍に残っています。浜では時折砂金も取れるようです。

地元の発音⇒なみだ 
inserted by FC2 system