島の楽校(がっこう)

島の楽校は自然環境に恵まれた網地島での合宿生活を通じて、心身ともに健全な児童生徒を育てる事を目的として、2000年3月に閉校となった旧網長中学校の校舎を全面改装して2002年4月にオープンされた。
 建物は鉄筋コンクリート2階造りで、延べ面積は958u。利用定員は36名。校舎1階に男女それぞれのシャワー室と浴室を新設、2階の旧教室は宿泊室として改装。また屋外には野外炊棟もある。

旧音楽室は食堂として、図書室は読書室として使用され、調理室も備品を補充し屋内でも調理が出来るように整備された。

開設初年度の2002年の稼働は、4月12日の鮎川中学校2年生22名の合宿から始まり、10月30日までの間に牡鹿町内の小中学校と県外の学校も含めた33組約650名の利用者がありました。

生徒達は滞在中の活動内容や食事の献立と食材の準備など自ら事前に計画し、それぞれのアイディアで様々な内容の2泊3日の合宿生活を体験している。特に食事の準備は苦戦しているようで、常日頃気づかなかった家事の大変さや見過ごしてしまっていた、恵まれた環境を再認識する機会にもなっている。この体験後日常生活に戻って、家の手伝いも進んで手伝うようになった生徒も多いとか。

石巻市以外の生徒の利用や一般でも利用できますが、どちらも教育活動や研修を目的とする活動が対象です。


2階見取り図

1階見取り図とグランド
拡大画像
宿泊室
拡大画像
野外炊飯棟
キャンプファイヤーサークル
拡大画像
野外炊飯棟の内部

問い合わせ・予約等は

石巻市役所

教育委員会 生涯学習課
電話番号:0225-95-1111
内線番号:
生涯学習担当 5054
文化財担当 5056

inserted by FC2 system